認定試験・総合案内

 

当学会では【初級】【中級】【上級】バイオ技術者認定試験を開催しています。

 

 

■ バイオ技術者認定試験とは

バイオ技術者認定試験は平成6(1994)年に始まった、日本で最も歴史の長いバイオ技術関連の資格試験であり、バイオ技術者が持つべき知識、技術を認定することを目的とした認定試験制度です。

毎年1回、初級は7月、中級・上級は12月に開催されます。

バイオ技術に関する知識の確認に役立つほか、取得した資格はバイオ技術関連の就職やキャリアアップに活用されています。

■ 認定試験の種類

 【初級】

基礎生物学」「基礎化学」「遺伝・育種」「食品・微生物」「植物」「バイオ実験技術」の6つの分野について、基本的な知識と実験技術を習得していることを認定します。

受験要項 
合格者発表 | 成績優秀者

 【中級】

遺伝子工学技術や細胞工学技術などのバイオ技術分野の基盤となる生化学、微生物学、分子生物学、遺伝子工学の知識を持ち、指導者の指示のもとでバイオ関連実験を適切かつ安全に実行しうる能力を認定します。

受験要項 | 出題傾向のキーワードとポイント、例題 | 対策講座
合格者発表 | 成績優秀者

 【上級】

バイオ技術分野の基礎(核酸、タンパク質、機器等)から、応用(微生物バイオテクノロジー、動物バイオテクノロジー、植物バイオテクノロジー)に至る幅広い知識を持ち、バイオ関連実験を適切かつ安全に実行しうる能力を認定します。

受験要項 | 出題傾向のキーワードとポイント、例題 | 対策講座
合格者発表 | 成績優秀者

 

■ 受験申込(中級および上級の個人受験・団体受験)

【平成29年度 第26回中級および第23回上級バイオ技術者認定試験】

 

申込み期間は、平成29年9月中旬〜10月末 を予定しています。

 

    試験日程 平成29年12月17日(日)

インターネットでの申込み:個人受験申込みのみが対象 

個人受験の方は、当学会ホームページの受験申込ページ(9月初旬公開予定)から申込みができます。

  インターネットをご利用いただけない場合は、受験要項に添付の振込用紙で申込みができます。

  [注] 団体受験にはインターネット申込みは利用はできません。

個人受験申込みの際の注意

  大学生あるいは専門学校生は、申し込む前に団体受験の対象かどうか確認して下さい。

  個人受験申込みした後に、団体受験への変更はできないので注意して下さい。

団体受験(一括申込み):団体正会員(大学、専門学校、企業など)在籍者が対象

○ 登録団体(大学、専門学校、企業等)に在籍・所属している場合、各団体毎の一括申込みとなります。

○ インターネットまたは振込用紙で申し込んだ場合は、個人受験の取扱いになるので注意して下さい。

○ 団体受験扱いかどうかを必ず所属団体の担当者にお問い合わせ下さい。

○ 各団体正会員で認定試験を担当される方は、学生への周知をお願いします。

 

  団体正会員登録団体は、下のボタンから確認して下さい。

 

 

  団体正会員のリストは、受験要項配布に合わせて確認できるようになります。

 

 

受験要項

バイオ技術者認定試験(中級・上級)の受験要項の取り寄せは、取り寄せフォームよりお申し込み下さい。

受験要項配布は、9月初旬予定です。

 

受験料の納入方法

  学会指定銀行口座へ振り込み(詳細はインターネット申込の際の登録返信メールをご確認下さい。)

 

■ 受験申込(初級)

初級は原則として学校単位で一括で申し込んでいただく団体受験となっています。詳細はコチラ

 

 

■  認定試験に関する問い合わせ

メールまたはFAXにてお願いします。

初級 中級 上級
syokyu@bio-edu.or.jp cyukyu@bio-edu.or.jp jyokyu@bio-edu.or.jp
FAX   03-6262-8602

 

 

Copyright c 日本バイオ技術教育学会All Rights Reserved.