キーワード:中級

 

中級バイオ技術者認定試験の出題傾向

■試験問題作成のガイドライン

こちらからダウンロードできます 中級キーワード.pdf

■出題問題例

●バイオテクノロジー総論

例題1 各種滅菌法について正しいのはどれか。

a.高圧蒸気滅菌 ―――― 121℃、15~20分

b.乾熱滅菌   ―――― 160~180℃、1~2時間

c.γ線滅菌   ―――― 14C

d.ろ過滅菌   ―――― ポアサイズ20μmのフィルター

e.ガス滅菌   ―――― 塩素ガス

① a,b   ② a,e   ③ b,c   ④ c,d   ⑤ d,e

正解 ①

 

●生化学

例題2 25℃で固体である脂肪酸はどれか。

a.オレイン酸   b.ステアリン酸   c.パルミチン酸   

d.リノール酸   e.リノレン酸

① a,b   ② a,e   ③ b,c   ④ c,d   ⑤ d,e

正解 ③

 

●微生物学

例題3 大腸菌について誤っているのはどれか。

① グラム陰性菌である。

② 桿菌である。

③ 細胞壁を有する。

④ 核を持たない。

⑤ リボソームを持たない。

正解 ➄

 

●分子生物学

例題4 細胞内に最も多量に存在するRNAはどれか。  

① mRNA     ② tRNA    ③ rRNA

④ hnRNA    ⑤ snRNA

正解 ③

 

●遺伝子工学

例題5 ベクターについて誤っているのはどれか。

① プラスミドベクターは、細菌や酵母の細胞内に存在するプラスミドを利用する。

② ウイルスベクターは、宿主特異性を欠損したウイルスを利用する。

③ コスミドベクターは、λファージのもつcos配列をプラスミドに導入する。

④ BACは、大腸菌を宿主とする人工染色体である。

⑤ YACは、出芽酵母を宿主とする人工染色体である。

正解 ②

 

【正解】例題1:①  例題2:③  例題3:⑤  例題4:③  例題5:②

 

 

 

 

Copyright c 日本バイオ技術教育学会All Rights Reserved.