バイオ技術者認定試験案内

当学会では【初級】【中級】【上級】バイオ技術者認定試験を開催しています。


■  バイオ技術者認定試験とは
 

バイオ技術者認定試験は平成6(1994)年に始まった、日本で最も歴史の長いバイオ技術関連の資格試験であり、バイオ技術者が持つべき知識、技術を認定することを目的とした
認定試験制度です。
毎年1回、初級は7月、中級・上級は12月に開催されます。
バイオ技術に関する知識の確認に役立つほか、取得した資格はバイオ技術関連の就職や
キャリアアップに活用されています。

 

■ 認定試験の種類
 【初級】
 

高等学校のバイオ技術に関する課程修了の在校生。

受験要項 
合格者発表 | 成績優秀者

 【中級】
 

遺伝子工学技術や細胞工学技術などのバイオ技術分野の基盤となる生化学、微生物学、分子生物学、遺伝子工学の知識を持ち、指導者の指示のもとでバイオ関連実験を適切かつ安全に実行しうる能力を認定します。

受験要項 | 出題傾向のキーワードとポイント、例題 | 対策講座
合格者発表 | 成績優秀者

 【上級】
 

バイオ技術分野の基礎(核酸、タンパク質、機器等)から、応用(微生物バイオテクノロジー、動物バイオテクノロジー、植物バイオテクノロジー)に至る幅広い知識を持ち、バイオ関連実験を適切かつ安全に実行しうる能力を認定します。

受験要項 | 出題傾向のキーワードとポイント、例題 | 対策講座
合格者発表 | 成績優秀者



■ 受験方法
 

インターネットでの申し込み

当学会ホームページの受験申込ページにアクセスしてください。

受験申し込みはこちら 9月12日より開始

受験申込の所定の欄に入力し、送信ボタンを押してください。


受験料の納入方法

ゆうちょ銀行の払込取扱票に以下の事項を記入の上、ゆうちょ銀行窓口または郵便局のATMよりお支払いください。

記入内容:氏名(カナ)、電話番号、試験会場、受験級(中級/上級)
(詳細はインターネット申込の登録返信メールに記載しています)


注:団体受験の方へ
当学会に団体正会員として登録されている団体(大学、専門学校、企業等)に所属する方は、団体受験としてまとめて申し込み手続きを行いますので、それぞれの所属先の担当者に
お問い合わせ下さい。
バイオ技術者認定試験(中級・上級)の受験要項が必要な方は、下記の取り寄せフォームよりお申し込み下さい。
インターネットからの申し込みが出来ない場合は、受験要項添付の払い込み取り扱い票を
利用して受験に申し込んで下さい。

願書取り寄せフォーム よりお取り寄せいただけます。( 送付代金82円が必要です。)
また、 受験案内(願書)の配布期間 と提出期間には期限がありますのでご注意ください。

 
 
 
 
 
 
 

Copyright c 日本バイオ技術教育学会All Rights Reserved.